離煙パイプで無理なく禁煙

離煙パイプは、日本・イタリア・イギリス・アメリカなどでも販売されている禁煙グッズです。海外製のもの販売されていますが、日本製も販売されています。タバコを吸いながら禁煙をしていくので、今までいろんな禁煙方法を試してみても止められなかった人や、ヘビースモーカーの人でも無理なく禁煙ができると言われています。離煙パイプは世界各国で多くの人が利用し禁煙に成功してきました。

香料や薬剤を一切使用していないので身体的にも安全で、その成功率と高い技術が認められ病院の禁煙外来などで採用しているところもあり、気がつかないうちに禁煙ができるストレスフリーの禁煙方法です。離煙パイプは、「1」から「31」まで番号が書かれている31本のパイプが1つのセットになっています。いつも吸っているタバコに差し込み、いつも通りに吸っているだけの簡単な作業です。「1」番から使用し、毎日少しずつニコチンとタールを同時に減らしていき、31本が終わる1ヶ月後に禁煙が完了します。

1日に何回でも使用できるので、無理して本数を減らす必要もありません。気がつかないうちに毎日3%ずつニコチンの量が減っていきますが、わずかな量なので禁煙をしているという感覚がないのが特徴です。31日目には最大で95%のニコチンをカットし、最終的に0.005mgの量に下がっています。全国の有名百貨店や店舗でも購入ができるので、禁煙を考えている人は各国でも技術特許を取得している離煙パイプで、禁煙をしてみてはいかがでしょうか。

Filed under: 健康, 煙草, 離煙パイプTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website