旅行には感激が不可欠だ
2018年4月18日

富士山は東京発の飛行機から見られます

北海道や沖縄に住んでいる方からすると、直接山のふもとの件まで行かなくては見られないのではないかといったイメージが強い場合も少なくありませんが、富士山は東京発の飛行機からでも見ることが可能です。

横からではなく上から見るという形になりますが、ジャパニーズマウンテンとしては最大級の大きさであることから飛行機からでも十分に迫力がある光景を視覚に捉えることが可能となっているのです。

もしも上からではなく横から見たいなら、富士山は東京発の新幹線から眺めてみるといいでしょう。地上を走る移動手段なので側面から雄大な景色が見られるだけでなく、高速移動列車ではありますがゆったりと雰囲気などを楽しむこともできるからです。

ただ出発地点から到着地点までの時間が飛行機よりかかってしまう恐れがあることと、出発地点から到着地点によってはローコストキャリアの飛行機より移動費がかさんでしまう可能性があることも記憶しておいてください。

他にも富士山なら東京発の高速バスからも見ることが叶います。東京から西に向かうような便なら、高速道路の移動中にも山の全体が見られるコースが実在しているからです。

ただし夜行バスの場合は移動中常に外が暗いことから満足に景色を楽しむのが難しくなっています。高速バスは日中に走っている便も沢山ありますので、東京発で富士山を目的とした高速バスに乗りたいなら午前か午後の2時程度にまで出発する便を選ぶことをおすすめします。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *